DANCE WE TEACH

~習えるダンスの種類~


アーサーマレーではさまざまなジャンルのダンスを教えています。

ポピュラーなものから、日本ではあまり習うことのできない珍しいものまで数多くの種類があります。

「どのジャンルに取り組んだらいいかよくわからない」という場合もご安心ください。

インストラクターがあなたにぴったりのジャンルをご提案します。

わからないことや不安なことがあれば遠慮せずにご相談ください。


ワルツ

img01

上品で優美なワルツはもっとも伝統的なダンススタイルです。 ワルツを学べば正式な夜会でも踊ることができるようになります。また、結婚式で夫婦が初めて披露するダンスとしてもワルツは最適です。 大きくカーブを描くターンや滑らかな動きはとても優雅。 どんなシーンでも軽やかにこなすことができます。

タンゴ

img01

情熱的で刺激的!そんなエモーショナルなタンゴは映画などでもよく目にします。 “パワフル”、”ドラマチック”、そんな言葉がもっともよく似合うダンスです。 独特なスタッカートな動きや、足を後ろに蹴る動きなどが特徴です。 実は「タンゴを踊る男性が一番魅力的」と感じる女性も多いのです。

フォックストロット

img01

1913年にボードビルのコメディアン、ハリー・フォックスがラグタイムの曲としてトロットと呼ばれるステップを披露しました。 これがのちにアメリカで人気のダンスとなり、スタンダードな社交ダンスのひとつになりました。

クイックステップ

img01

クイックステップは踊り手も観客もとても盛り上がるダンスです。 音楽のテンポは非常に速く、動きもホップ、ラン、速いステップや回転などを多用し、かなりダイナミックです。

チャチャ

img01

チャチャは、はっきりと刻むステップと脈打つようなラテンのリズムが特徴で、開放的で楽しいダンスです。 踊り手のエネルギッシュな魅力が非常に際立つダンスでもあります。

サンバ

img01

サンバはラテン独特のエキサイティングなリズムが魅力のダンスです。 身体をやわらかく、しなやかにしたいならサンバがぴったり。 単調な柔軟運動に代わる楽しいエクササイズとしてもお勧めです。

ルンバ

img01

ルンバは初期のキューバとラテンアメリカで流行したダンスが元になったロマンティックなダンスです。 アフリカのリズムとスペインのメロディーの影響を受けているルンバはとても踊りやすく、「ダンスにはまだちょっと自信がないんだけど・・・」というあなたにも手軽にダンスの楽しさを満喫していただけます。

スイング

img01

スイングはアメリカ特有のダンスとして知られています。 快活なビッグバンドの音楽に乗せて踊られるこのダンスはスイングアウト、キック、ジャンプ、スピンが特徴です。 スイング音楽が生まれた1930年代中ごろ、リンディ、ジルバ、イーストコーストといった様々な種類のスイングがアメリカの象徴として瞬く間に広まり、大流行を巻き起こしました。 楽しくてエネルギッシュなこのダンスでいい汗をかきましょう!

マンボ

img01

激しく刺激的な音楽とリズミカルな動きがマンボの魅力です。 巧みな感情表現にとても向いていて、言葉の代わりに多くのことを語ることができます。 ナイトクラブなどでもよく取り入れられています。

メレンゲ

img01

メレンゲならダンスフロアですぐに踊りだすことができます! ラテンのリズムに乗って、腰の動きをメインにただ軽快に踊ればいいのです。

アルゼンチンタンゴ

img01

アルゼンチンタンゴは映画や舞台でのドラマチックなシーンでよく使われる情熱のダンスです。 パートナーとの距離が非常に近く、2人で作り出すムードに思わずウットリ。 アルゼンチンではただのダンスではなく、人生の大切な一部分として捉えられています。

サルサ

img01

スピーディーでとっても楽しいラテンダンス”サルサ”は近年、瞬く間に世界中に広まりました。 いまや世界中どの国に行っても、良いサルサクラブはすぐに見つかりますし、すばらしいサルサダンサーはいつでも求められています。 速く落ち着いた足さばきと多様なスピンやターンで構成されるこのダンスをぜひあなたのレパートリーに加えてください。

ウィーンワルツ

img01

古くはシュトラウスのワルツから現代のアーティストによる楽曲まで、ウィンナーワルツの音楽は永きにわたり人々を魅了し続けています。 もっとも美しい部類の音楽に乗せて踊られるウィンナーワルツの、優雅で流れるような動きを存分にお楽しみください。

ウェストコーストスイング

img01

ダンスホールで禁止されたジルバと1940年代のスイング、そしてブルースがミックスされてウェストコーストスイングは生まれました。 アーサー・マレーではこの軽快なステップを改良して、より洗練されたスイングを新たに作り出しました。

ボレロ

img01

ボレロは滑らかで洗練された、感傷的な愛のダンスです。 ラテンダンスの中でもっともゆっくりとした音楽に乗せて踊られる美しい動きは、ロマンティックでドラマチックです。

ハッスル

img01

スイングとディスコダンスをミックスしたダンス、ハッスルは結婚式やナイトクラブでよく目にします。 ターンやスピンで構成され、エネルギッシュで楽しく、しかもとても簡単。 すぐにマスターできますよ。

バチャータ

img01

バチャータはドミニカ共和国で生まれたボレロの発展形で、ギターで編曲された音楽で踊ります。 ロマンティックなダンスとして知られるバチャータは、今日ではラテンアメリカのダンスホールでサルサやメレンゲと並んでよく踊られます。